見出し画像

出し分け機能にOS判定が設定できるようになりました!

概要

ユーザーが利用している端末のOSを判定してコンテンツの出し分けが可能になりました。これまでは困難だったOS別の告知やアンケート調査など、幅広くご利用いただけます。

活用イメージ

OSに合わせたコンテンツを用意することで、今まで以上にユーザーの利用端末に寄り添ったコンテンツを作ることが可能になります。

活用例)
・レビュー改善やアンケートなど、OSごとに異なるコンテンツの表示やリンク付けをしたいとき
・ABテストなど、片方のOSで施策を行いたいとき
・操作手順の説明など、OS別のページを作成するとき
・挙動が異なり統一が困難だった機能の導線改善するとき

OS出し分けまとめ-600

お問い合わせ

ご契約企業様:カスタマーサポート、またはカスタマーサクセスの担当までご連絡ください。
上記以外の場合:こちらのフォームからお問い合わせください。担当よりご連絡します。

※注意事項
1. 出し分けの設定はフリーレーアウト機能に設定可能です。
2. 出し分けて表示するコンテンツは、フリーレイアウト機能/ニュース機能での作成が必要です。

4
株式会社ヤプリのnoteです。 アプリ開発・運用・分析をノーコードで提供するアプリプラットフォーム「Yappli」を提供しています。 https://yappli.co.jp/

こちらでもピックアップされています

アップデート
アップデート
  • 30本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。