新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

STAFF STARTとYappliが連携開始 / デジタル接客の搭載でスタッフ×顧客がアプリで繋がる

アプリプラットフォーム「Yappli(ヤプリ)」を提供する株式会社ヤプリ(本社:東京都港区、代表取締役:庵原保文、以下「ヤプリ」)は、実店舗の販売スタッフのオムニチャネル化を推進する アプリケーションサービス「STAFF START(スタッフスタート)」を展開する株式会社バニッシュ・スタンダード(本社:東京都港区、代表取締役:小野里寧晃、以下「バニッシュ・スタンダード」)と、2020年7月6日(月)連携開始したことをお知らせいたします。

ロゴ

◼️デジタル接客を通して、人と人を繋げるアプリへ
アプリの開発・運用・分析がオールインワンの「Yappli」は、ブランドとお客様を繋ぐプラットフォームとして多くのアパレルブランドの公式アプリを支援しています。新型コロナウイルスの影響により外出がためらわれる状況下、スマートフォンアプリは気軽にショピングを楽しむツールとしてますます欠かせない存在となっています。また、「STAFF START」はコーディネート投稿機能を使用しショップスタッフが撮影したコーディネートに商品情報を紐づけ、自社サイトやSNSに投稿することができ、さらに投稿から売上に至った場合にはその売上をスタッフ個人の評価に活用できる“スタッフテック”アプリケーションサービスです。店舗スタッフの活躍の場をオンラインへ拡張させ、ECにおけるお客様の購入体験向上へと繋がっています。

今回の連携によって、アプリを所有するお客様と、現場で活躍する店舗スタッフの繋がりが、より強化されることが期待できます。全ての企業がオンライン前提の変革を求められる今、ブランドアイデンティティの確立には、店舗で生まれていたお客様とスタッフとのコミュニケーションをオンラインで再現する必要があります。アプリを通して得られる個客DNAと、スタッフを通して伝えられるブランドストーリーが相乗効果を発揮できるよう、引き続き戦略的連携を進めていく予定です。

◼️連携の詳細
「STAFF START」を通して店舗スタッフが自社サイトへ投稿したコーディネートを、自動でネイティブアプリ化し配信することができます。アパレルブランドのアプリにおいてコーディネートページは、検索ページに次いで2番目に購入率が高く、アプリを起動し"店舗に訪れて"もらうためには、積極的なコンテンツの更新が必要です。また、今後の展開として、お気に入りのスタッフを登録しプッシュ通知で更新情報を受け取ることが可能な機能開発を予定しています。

イメージ画像

本サービスは、「STAFF START」(*注1) の導入と、「Yappli」(*注2)の導入が必要となります。
*注1 株式会社バニッシュ・スタンダード 「STAFF START」
*注2 株式会社ヤプリ「Yappli」

◼️TSIが運営するROSE BUDで導入開始
「ROSE BUD公式ショッピングアプリ」について
2017年6月にリリースした株式会社ローズバッドが運営するROSE BUD公式ショッピングアプリです。新着情報、ブランド情報、キャンペーン情報を配信しています。
また、オンラインショップ・店舗でも利用可能なポイントが貯まるメンバーズカードもあり、アプリ限定クーポンなどお得な情報も満載です。

スクリーンショット 2020-07-03 19.51.57

▼ROSE BUD 公式ショッピングアプリ
https://yappli.plus/rosebud_pr

▼アプリ担当者さまより一言
お客様が体験する「洋服と出会う場」は、オンライン/オフラインの垣根がなくなりつつあります。アプリをご利用頂くお客様はブランドロイヤリティ―が高く、より良い体験を求めています。ローズバッドのお客様は、スタッフ一人一人が築き上げてきたものであり、スタッフとお客様がアプリを通してシームレスにつながり、より良い体験の場を提供しコミュニケート出来るアプリを実現していきたいです。

画像4

■STAFF STARTについて(https://www.staff-start.com
「STAFF START」は販売スタッフがコーディネート投稿を始めとするデジタル接客を可能とし、投稿したコンテンツを経由する個人売上を算出して販売スタッフや店舗の新たな評価を可能にする次世代オムニチャネルツールです。最も人気の「コーディネート投稿機能」は、ショップスタッフが撮影したコーディネートに商品情報を紐づけ、ブランドの自社サイトやSNSに投稿することのできる機能です。顧客は店頭に足を運ぶことなく、ファッションの“お手本”となるショップスタッフからコーディネート提案を受けることができ、ショップスタッフは自身の勤務する店舗に関係なく、全国の顧客に対しコーディネート投稿を通じてオンライン上で接客を行うことができます。また、コーディネート投稿から実際販売に至った場合は、投稿したスタッフの実績としてカウントされ、オンライン上での売上も可視化し評価することができます。
■Yappliについて(https://yapp.li/)
「Yappli」はアプリ開発・運用・分析をノーコード(プログラミング不要)で提供するアプリプラットフォームです。導入企業は400社を超え、店舗やEコマースなどのマーケティング支援から、社内や取引先とのコミュニケーションをモバイルで刷新する社内DX(デジタルトランスフォーメーション)、バックオフィスや学校法人の支援まで、幅広い業界の課題解決に活用されています。
《アプリプラットフォーム「Yappli」の6つの特徴》
①スピード開発:ノーコードでiOSとAndroidのネイティブアプリを高速開発。
②カンタン運用:直感的な操作で、更新可能。プレビューで事前確認もできる。
③多彩なプッシュ通知:エリアや属性などターゲットに合わせた多彩なプッシュ配信。
④高度なデータ分析:ユーザー行動やアクションに基づきデータ分析が可能。自社データとの統合も。
⑤クラウドで進化:年間100回以上の機能改善。最新OSにも即座にアップデート対応。
⑥サクセス支援:専門チームが集客や活用方法などを支援し成功へコミット。
■株式会社ヤプリについて
本社  :東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー 41階
大阪支社:大阪府大阪市中央区難波 5-1-60 なんばスカイオ 27階
福岡支社:福岡県福岡市中央区大名1-1-29 WeWork大名
代表者 :代表取締役 庵原 保文
事業内容:アプリ開発プラットフォーム「Yappli(ヤプリ)」の開発・提供
URL  :https://yappli.co.jp


【Yappliに関するお問い合わせ先】
株式会社ヤプリ 広報 原田
MAIL:mktg@yappli.co.jp TEL:050-1745-4529

10
株式会社ヤプリのnoteです。 アプリ開発・運用・分析をノーコードで提供するアプリプラットフォーム「Yappli」を提供しています。 https://yappli.co.jp/

こちらでもピックアップされています

プレスリリース
プレスリリース
  • 24本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。