見出し画像

リンク設定で他アプリを起動できるようになりました

概要

アプリ内のリンク設定で、任意のアプリを起動できるようになりました。これにより複数アプリ間での遷移が可能となり、今まで以上にユーザーが使いやすいアプリ設計を行うことができます。

活用イメージ

以下の場合のように、アプリを跨いだ遷移が必要な際に、有効にご利用いただけます。
・自社ブランドアプリから、共通ポイントアプリのバーコード画面を表示させたいとき
・グループブランド共通のアプリから、個別のブランドアプリへ遷移させたいとき
・社内向けアプリで、顧客向けアプリに関する補足説明をしたいとき

画像1

事前にYappliにて設定を行なった上で、アプリ起動URL(※)を用いてのリンク設定を行います。ご利用を検討される場合は、下記のお問い合わせに沿って担当へご連絡ください。

※アプリ起動URLとは
アプリ起動URLとは、URLスキームを利用してページを指定するURLです。
アプリ起動URLは、開発元へ問い合わせるなどして入手いただく必要がございます。

また、遷移先のアプリをDLしていない場合はストアへ遷移します。これにより、他のアプリ訴求も容易に行うことが可能となります。

画像2

お問い合わせ

ご契約企業様:カスタマーサポート、またはカスタマーサクセスの担当までご連絡ください。
上記以外の場合:こちらのフォームからお問い合わせください。担当よりご連絡します。

※注意事項
1. Yappliでの事前設定およびアプリのアップデートが必要です。
2. アプリ起動URLをご用意いただく必要がございます。
3. 遷移時に動的なパラメータ付与はできません。

★対応バージョン★
・iPhone…9.71以降
・Android….9.6.0以降

株式会社ヤプリのnoteです。 アプリ開発・運用・分析をノーコードで提供するアプリプラットフォーム「Yappli」を提供しています。 https://yappli.co.jp/

こちらでもピックアップされています

アップデート
アップデート
  • 37本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。