Yappli User Meetup vol.14「Yappli for Businessユーザー交流会」を開催しました!
見出し画像

Yappli User Meetup vol.14「Yappli for Businessユーザー交流会」を開催しました!

こんにちは!ヤプリ カスタマーサクセスマネージャーの辻尾です。
2021年8月20日に行われた Yappli for Businessユーザー交流会の様子をレポートします。

今回は7社11名様のYappli ユーザー様にご参加いただきました。医療機器メーカー、農業機器メーカー、人材開発、食品製造機械メーカーなど、かなり幅広い商材を取り扱っている企業様が参加されました。
過去のYappli for Business User Meetup はこちらから

Yappli for Businessってなに?

画像3

Yappli for Businessは、販売店や取引先とのコミュニケーションを自社アプリで刷新し、非対面時代のBtoBビジネスを支えるサービスです。(事例はこちらから)

テーマは「Yappli for Businessユーザー交流会」

画像7

Yappli for Businessをご利用のお客様は、DX推進が加速する社会的な流れもあり、自社アプリ導入 = 生産性向上・効率化促進などのミッションがついて回ります。ただ具体的なアプローチ方法や社内推進方法は、企業様の組織・ビジネスモデルによっても異なり、手がかりが少ないのが現状です。

そこでYappli for Businessユーザー様限定で、情報交換できる機会として[ユーザー交流会]を企画しました。

交流会イベント:インタビューしてみよう

画像3


今回の交流会は、セミナー型ではなくインタラクション型。参加者同士でインタビューを行う時間が中心です。

関心の高いトークテーマをアンケート

インタビューに入る前に、みなさまの話してみたいテーマに投票していただきました。結果はこちら。

スクリーンショット 2021-08-20 14.46.44

1番 [プッシュ通知]
2
 [社内やアプリユーザーへのアプリの広め方]
3
 [アプリの目的/KPI&KGI][アプリの目的/KPI&KGI]

みなさま関心のあるテーマは共通しているようです。テーマ決定後、2人1チームに分かれていただき、インタビュータイム!あえてヤプリメンバーは参加せず!ざっくばらんなお話ができたようでした。

交流会の後は、学びのシェアタイム!

画像5

インタビュー後、「これは自社でも活かせるのでは?」と思ったことを共有いただきました。

画像6


●音声コンテンツをアプリで配信
医療機器の使い方、活用事例などをアプリ限定の音声コンテンツ配信されていて、他企業様でもやってみたいとのお声が。

●社内コンテンツを有効に活用したい
「コンテンツやナレッジはたくさんあるけれど、たまる一方。有効活用できてない」課題を、自社アプリを介して社内に配信・届けることで価値提供しているお話も。
新たにコンテンツを作らなくても、現在の資産活用も価値があると気付かされます。


参加された方々のフィードバック

画像7

大変満足・満足以上で終えられたMeetup vol.14!以下のフィードバックを頂きました。

アプリ運用において参考になる話を聞くことができた。
今の活用方法の範囲内での新たな活用方法を考える機会ととらえていましたが、対象者、活用場面においても再考するきっかけとなった。
toCだと共感できる部分が少ないと思うので、今回のようにビジネスユーザーにしぼった会はありがたかった。

「他社との交流を通してアプリの様々な活用方法を知り、自社のアプリ運用を見つめ直す機会」となればと考えていたので、発見や気づきを得られたとのこと、私たちも嬉しく思います。

引き続きオンライン開催しているMeetupですが、オフラインで直接お会いできる日が来るのを待ち遠しく思っております。

今後もぜひ楽しみにしていてください!以上、Yappli User Meetup Report でした😊

ありがとうございます!よろしければ他の記事もご覧ください!
株式会社ヤプリのnoteです。 アプリ開発・運用・分析をノーコードで提供するアプリプラットフォーム「Yappli」を提供しています。 https://yappli.co.jp/