新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

ヤプリ、社内のDXを支援する新ソリューション 『Yappli for Company』を提供開始

アプリプラットフォーム「Yappli」を提供する株式会社ヤプリ(本社:東京都港区、代表取締役:庵原保文、以下ヤプリ)は、2020年8月18日(火)、”社内の現場で起きている非効率”を解決し、DX(デジタルトランスフォーメーション)を実現するための新ソリューション「Yappli for Company」の提供を開始したことをお知らせいたします。

■背景
Yappliは、モバイルテクノロジーで企業の課題解決を行うクラウド型のアプリプラットフォームです。ノーコード(プログラミング不要)によりアプリ開発のハードルを下げることで、様々な業界における活用が広がり、400社以上の自社アプリがプラットフォーム「Yappli」の上で運営されています。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響もあり、各企業ではいま急速なデジタルシフトが求められています。そのような状況を鑑み、ヤプリではEC事業者様向けソリューション「Yappli for EC」を6月29日にリリース。それに引き続き、今回は”社内の現場で起きている非効率”を解決し、DXを実現するための新ソリューション「Yappli for Company」(※)をリリースしました。

※本ソリューションは、これまでヤプリが提供していた「Yappli for biz」の用途をさらに拡大し、リニューアルしたものとなります。

■Yappli for Company とは
営業活動、社員教育、インナーブランディングなど、様々な”社内の現場で起きている非効率”を解決するためのアプリプラットフォームです。

Yappli for Companyでは、ノーコードで自社アプリを開発可能。商品カタログや研修動画の配信、社内報まで、一つのアプリに様々な情報を集約することで、アクセスが簡単な社内ポータルとしてご利用いただけます。

アプリの配信先も、社内・代理店・取引先・支社/店舗/フランチャイズなど、用途によって、範囲を自由に設定することができます。
以下では、主要な3つの用途をご紹介します。

1)紙カタログをDX 〜大量の紙カタログから営業を解放〜

画像6

プッシュ通知で最新情報を届けたり、頻繁に入れ替わるカタログの一覧を整理して表示させたりするなど、アプリを使ってリアルタイムに情報を共有できます。大量の紙カタログを持ち歩いていた営業の負担がアプリで解消されます。

2)研修をDX 〜効率の良い教育環境をアプリで実現〜

画像4

営業や接客の現場で必要となる知識を、アプリで伝えることができます。勉強会資料やマニュアルなど、これまで研修を通じて伝えていたコンテンツを電子化。個々人のスマートフォンへ向けて配布することで、受け手となる社員が好きなタイミングで、手軽に学習できる教育環境を構築します。

3)社内報をDX 〜タイムリーな情報伝達を可能に〜

画像5

新商品やキャンペーン情報の即時配信など、個々の店舗従事者に、最新の情報をダイレクトに提供できます。社内報が担っていた機能をアプリに代替することで、店舗運営の品質向上や、チェーンの理念啓蒙が実現できます。

これら以外にも、お客様のお悩みに合わせて様々な活用方法が可能です。Yappli for Companyの詳しい機能や活用事例に興味のある方は、こちらから詳細資料をダウンロードください。

■なぜ「自社アプリ」なのか?
自社アプリは、その独自性やカスタマイズの高さから、自社の想いを届けると同時に、従来の紙カタログや社内報で実現できなかったコミュニケーションを可能にします。

画像3

他のデジタルサービスと比較してみましょう。
ナレッジやノウハウを共有するのに欠かせない「ストック型」の社内ポータル。
リアルタイムのコミュニケーションに最適な「フロー型」のメールやチャット。

これらの特徴を兼ね備えたうえで、カスタマイズも自由なのが自社アプリの魅力です。情報を一箇所に集約できる利便性。大事な情報を見てもらえる確率が高いプッシュ通知。そして、自由なデザインで、自社ブランドの独自性が表現できます。

「スマートフォンのホーム画面から自社アプリにアクセスする」
これからの働き方の、新しいスタンダードです。

■8月26日、『加速するDXの、「本質解」』オンラインセミナー開催
新型コロナウイルスで人々の消費行動や、企業活動のあり方が大きく変わり、DXは強制的に、加速的に進むようになりました。企業が進化する契機として、新時代の企業組織に必要なDXの本質とはなにか、非効率とはなにかを皆様とともに考え、これからの時代に立ち向かうヒントを提供するオンラインセミナーを、8月26日(水)に開催いたします。

画像2


詳細、お申し込みはこちらのセミナーページより

■Yappli for Company 6つの特徴
1.スピード開発
ノーコードで幅広いデザインのiOSとAndroidのネイティブアプリをスピード開発。40以上の機能と豊富な外部サービス連携で、優れたユーザー体験を提供します。

2.カンタン運用
直感的な操作で更新作業ができる管理画面。作業を即時確認できるプレビューやタイマー、バックアップ機能などを搭載しています。

3.多彩なプッシュ通知
属性情報、エリア、取引先情報などによる多彩なプッシュ配信が可能です。最終起動日など行動データによるシナリオ別の配信も完備。

4.高度なデータ分析
アプリ内の行動やアクション、流入が可視化されたダッシュボードで素早いPDCAを実現。他にもGoogleアナリティクスやApps Flyerを用いた高度なデータ分析、DMPやDWHとのデータ統合も可能です。

5.あんしんセキュリティ
アプリストアに一般公開せず、必要な人にだけ限定配信ができます。また、ユーザーごとのID・パスワード管理やアプリ内コンテンツのパスワード設定等、閲覧権限の制御も可能です。安心のセキュリティを実現します。

6.サクセス支援
400以上のアプリ導入実績をもとに、リリース後の課題分析やダウンロード施策など成長を支援。レクチャーやセミナーを通して成功事例やノウハウを多数提供しています。
■株式会社ヤプリについて
本社  :東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー 41階
大阪支社:大阪市中央区難波 5-1-60 WeWork なんばスカイオ 27階
福岡支社:福岡県福岡市中央区大名1-1-29 Wework大名
代表者 :代表取締役 庵原 保文
事業内容:アプリプラットフォーム「Yappli(ヤプリ)」の開発・提供
URL  :https://yappli.co.jp

【Yappliに関するお問い合わせ先】
株式会社ヤプリ 広報 清野
MAIL: pr@yappli.co.jp TEL:050-1745-4529

13
株式会社ヤプリのnoteです。 アプリ開発・運用・分析をノーコードで提供するアプリプラットフォーム「Yappli」を提供しています。 https://yappli.co.jp/

こちらでもピックアップされています

プレスリリース
プレスリリース
  • 28本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。