アップデート

60
日付指定出し分け設定が可能に

日付指定出し分け設定が可能に

概要 時間指定出し分け設定をさらにアップデートし、日付指定での出し分け設定ができるようになりました。これにより、毎月同日に特定のコンテンツを出し分けることが可能となります。 活用イメージ例えば、以下のような施策も日付指定することで設定可能です。毎月同じ設定を行うような時も日付指定出し分けを設定することで、運用の手間を軽減させることができます。 ・毎月29日は肉の日にちなんだデザインに変更し、購買意欲を高める ・毎月20日30日は5%OFFのクーポンを表示する ・5の付く日

1
スタンプカード機能の特典マス到達後のテキストが変更可能に

スタンプカード機能の特典マス到達後のテキストが変更可能に

概要 スタンプカード機能において、スタンプが溜まった際に表示されるポップアップの特典マス到達後の文言が変更できるようになりました。 これまでは「プレゼントを確認する」という固定文言でしたが、キャンペーン内容に合わせたテキストの設定が可能となります。 活用イメージ スタンプカード機能のカード登録画面にて、特典マスを設定している時に表示される「特典マス到達後のテキスト」でテキストの設定が可能です。 スタンプが溜まった際の特典にあわせたテキストにすることで、ユーザーにとってより分

5
2021年5月・6月 #YappliUpdate 一覧

2021年5月・6月 #YappliUpdate 一覧

ヤプリでは毎週たくさんの機能リリースがあり、特に一押しアップデートを【 #YappliUpdate 】にてご紹介しています。今回は5月・6月の記事をまとめて振り返ります!詳細については、各記事をご確認ください。 1. カウントダウン型クーポンの利用期限に「終了日時まで」を設定可能にクーポン機能のカウントダウン型クーポンにおいて、利用可能期間に「終了日時まで」を追加しました。これにより、より施策に沿った有効期限の設定が可能となり、誤操作でクーポンを使った際もクーポン機能の有効

6
CMSミニアップデートのご紹介 vol.3

CMSミニアップデートのご紹介 vol.3

2021年もあっという間に折り返し地点になりましたね! 大きめのリリースが続いていましたが、ちょっとしたアップデートも同時に多くリリースされています。今回は社内デザイナーが特におすすめのミニアップデートを3点ピックアップしてご紹介します。 フォルダとスクロールメニューも複製可能に! アプリの運用が長くなってくると似たようなデザインを使うことも多くなるのではないでしょうか。これまでは1機能ずつしか複製できませんでしたが、フォルダ・スクロールメニューを複製することで、機能を一括

7
リッチプッシュをリリースしました

リッチプッシュをリリースしました

概要 βリリースで「土井善晴の和食」へ先行実装していたリッチプッシュ機能を正式リリースいたしました。通知センターに画像付きで配信され、これまで以上に誘目性が高くなります。 活用イメージ CMSで従来のプッシュ通知機能へ画像付きでプッシュ通知を設定するとリッチプッシュとして配信されます。入稿画像の推奨サイズに関しては、サポートページをご確認ください。 お問い合わせ ご契約企業様:カスタマーサポート、またはカスタマーサクセスの担当までご連絡ください。 上記以外の場合:こちらの

3
時間指定出し分け設定が出来るようになりました

時間指定出し分け設定が出来るようになりました

概要出し分け機能に時間軸での出し分け設定が出来るようになりました。これにより、特定の時間や曜日を指定してコンテンツを出し分けることが可能となります。 活用イメージ例えば、以下のようなご要望も時間指定出し分けにより実現できます。時間と曜日を組み合わせて設定することで、ご利用ユーザーにとって最適な情報を最適なタイミングで発信することが可能となります。 ・日中と夜間でデザインを変更し、ファン育成やアクティブ改善を行う ・平日と休日で表示するページを出し分け、利用者の行動に合わせ

5
チェックイン機能をアップデートしました

チェックイン機能をアップデートしました

概要チェックインスタンプ機能を「チェックイン機能」へアップデートしました。チェックイン機能は、従来のチェックインスタンプ(ショップ機能のオプション機能。ショップ登録した地点から、GPSを利用して200mの範囲に到達したらスタンプを押印する)機能に加え、チェックイン可能な距離の指定やチェックイン後のアクションも設定することが可能となります。 活用イメージ チェックイン地点はショップ機能で100〜1000mの間で自由に設定することが可能となります。また、チェックイン後の挙動もス

3
カウントダウン型クーポンの利用期限に「終了日時まで」を設定可能に

カウントダウン型クーポンの利用期限に「終了日時まで」を設定可能に

概要 クーポン機能のカウントダウン型クーポンにおいて、利用可能期間に「終了日時まで」を追加しました。これにより、より施策に沿った有効期限の設定が可能となり、誤操作でクーポンを使った際もクーポン機能の有効期間までは利用できるようになります。 活用イメージ クーポンを作成する際、基本設定で【消費型(1回)】かつ【開始/終了日時と「使う」後の利用可能時間を指定】を選択することで、カウントダウン型クーポンを登録できます。利用可能時間を「終了日時まで」に設定すると、残り時間が24時間

3
2021年3月・4月 #YappliUpdate 一覧

2021年3月・4月 #YappliUpdate 一覧

ヤプリでは毎週たくさんの機能リリースがあり、特に一押しアップデートを【 #YappliUpdate 】にてご紹介しています。今回は3月・4月の記事をまとめて振り返ります!詳細については、各記事をご確認ください。 1. プッシュ通知のコピーができるようになりましたCMSのプッシュ通知配信画面にプッシュ通知を複製できるボタンを設置しました。過去に配信したプッシュ通知を1クリックで複製できるようになり、より効率よくプッシュ通知を設定することが可能となります。 2. 【βリリース

2
スナップショットにタイトルを付けられるようになりました

スナップショットにタイトルを付けられるようになりました

概要 スナップショット(CMSに入稿した設定内容を保存できる機能)にタイトルを付けられるようになりました。どんな更新をしたのかをメモで残せるようになり、スナップショットの管理が簡単にできるようになります。 活用イメージ 更新作業の内容や突発的な施策などをメモに残すことにより、急な再構築が必要になった時にどの時点のデータに復元するのか簡単に見つけることが可能となります。また、不要なスナップショットの削除もメモを見ることで容易に判別できるようになり、複数名でCMSを操作する

4